さいたま市地球温暖化対策地域協議会 メニュー

緑区間宮地区メガソーラー

施設概要

緑区間宮地区メガソーラーは、一般廃棄物最終処分場跡地に太陽光発電設備を設置し、平成28年3月に運転を開始しました。岩槻区にある「やまぶきエネルギーパーク」に続く2か所目のメガソーラーです。

16,500㎡の敷地に太陽光パネルが7,456枚設置されており、最大出力は約1,300kWとなります。

この施設での発電量は、約300世帯が1年間に消費する電力量に相当します。

この施設の太陽光パネルはCIS太陽電池が使用されています。

このCIS太陽電池は、通常のシリコン型と比較して、夏などの高温時の出力低下が少ない、あるいは影がかかっても発電への影響が少ない等の特徴があります。

さいたま市環境キャラクター さいちゃん
さいたま市環境キャラクター
さいちゃん

省エネステップアップ術 さいたま市エコライフ川柳 環境出前講座

エコライフDAY実施中

2019年07月21日現在

20人が参加

20,066g削減!

いますぐやってみる

eco!ラーニング さいたま市エネルギーMAP パンフレット作りました
全国地球温暖化防止活動推進センター(JCCCA) 東京電力・でんき家計簿 ECO drive SAITAMA さいたま市