さいたま市地球温暖化対策地域協議会 メニュー

イベント報告:さいたま市地球温暖化対策セミナー~地球環境変動といきものの世界~

令和2年2月2日(日)、武蔵浦和コミュニティセンター多目的ホールにて、さいたま市地球温暖化対策セミナー~地球環境変動といきものの世界~を開催し、83名の皆様にご来場いただきました。

第1部では、“さいたま市エコライフ川柳表彰式”を開催しました。今回もたくさんご応募をいただき、応募総数513句の中から23句が優秀作品として入選されました。入選者23人のうち17人にご出席いただき、秋元副会長から表彰状をお渡ししました。エコ横綱に選ばれた佐藤洋様は、“さあ繋ごう! 聖火と共に ecoの輪も”という句を数年前に思いつき、東京オリンピック・パラリンピックのある今年まで温めていたそうで、地球温暖化対策も盛り上がりを見せて欲しいとスピーチされました。

続く第2部では、テレビでもおなじみの五箇公一先生(国立環境研究所 生態リスク・対策研究室長)をお招きし、「地球温暖化がもたらす生態リスク」をテーマにご講演いただきました。人間活動が生態系に大きな影響を与えることと地球温暖化問題は相互に繋がった問題であることや、近年話題となったヒアリについては、自身も噛まれた経験から対処法などユーモアを交えて教えていただきました。また今まさに話題となっているコロナウイルス等についても、人間活動によって棲みかを追われた動物が人の生活圏内に入ってきていることが要因の一つになっているなど、現代の大量生産大量消費・廃棄を改める重要性を強く説かれました。参加者からは「他人事ではなく取り組みたい」、「めちゃくちゃたのしく、あっという間の時間でした」、「ダニから環境問題へと話が広がり、大変参考になった」など、ただ面白かっただけでなく温暖化対策の実践へとつなげるための一助となりました。

さいたま市環境キャラクター さいちゃん
さいたま市環境キャラクター
さいちゃん

省エネステップアップ術 さいたま市エコライフ川柳 環境出前講座 eco!ラーニング さいたま市エネルギーMAP パンフレット作りました
全国地球温暖化防止活動推進センター(JCCCA) 東京電力・でんき家計簿 さいたま市