さいたま市地球温暖化対策地域協議会 メニュー

イベント報告:地球温暖化の影響と異常気象への備え〜地球温暖化対策セミナー in さいたま〜

平成28年2月13日(土)に武蔵浦和コミュニティセンター多目的ホールにて「地球温暖化の影響と異常気象への備え〜地球温暖化対策セミナーinさいたま〜」を開催しました。

当日は、さいたま市内、市外を問わず100名以上の方にご参加いただきました。

第1部では、「NPO法人気象キャスターネットワーク」副代表で気象予報士・防災士でもあられる岩谷忠幸氏を講師に迎えて、「気候変動で多発する気象災害〜地域防災を考える〜」と題して講演をしていただきました。

講演では、昨年9月の記録的な豪雨で鬼怒川の堤防が決壊したときの気象状況や避難方法の解説等をわかりやすく説明していただきました。また、気象情報の見方やさいたま市の地理条件を考慮した防災についてもご講演いただいたため、気象問題を身近に感じることができ防災への意識も高まったのではないかと思います。

講演後のアンケートには、
「地域の防災に関連付けた講演は理解しやすかった」
「気象情報の意味と対処法が解った」
などのご意見をいただくことができとても有意義な講演となったことを伺い知ることができました。

第2部では、当協議会会員で「(社)埼玉県建築士事務所協会」の戸井田秀明氏に「これからの住まいとは」と題して講演をしていただきました。

30分という短い時間で「もっと聞きたかった」というご意見を講演後にいただくほど関心を引いた講演でした。講演では、新築住宅の省エネ基準適合率が100%になるというお話や住まいの断熱、設備による省エネ化等、これからの住まいについてのお話を幅広くうかがうことができました。参加者の方々もご自分の家と照らし合わせて講演を聞き入っておられたようです。

今後も、「さいたま市地球温暖化対策地域協議会」では、地球温暖化に関する最新の情報を適宜発信し、皆様の多くが関心をもっておられるテーマを取り上げていきたいと考えておりますので、これからも宜しくお願い致します。

ご参加いただきました皆さん、ありがとうございました。

さいたま市環境キャラクター さいちゃん
さいたま市環境キャラクター
さいちゃん

うちエコ診断申込受付中!診断無料、先着30名 省エネステップアップ術 さいたま市エコライフ川柳 環境出前講座

エコライフDAY実施中

2017年12月16日現在

3人が参加

3,236g削減!

いますぐやってみる

eco!ラーニング さいたま市エネルギーMAP パンフレット作りました
全国地球温暖化防止活動推進センター(JCCCA) 東京電力・でんき家計簿 ECO drive SAITAMA さいたま市